スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
KURACHIKA

2012.12.10(Mon)

『吉田カバン』 Comment(0)Trackback(0)


先日の東京出張の際の、
用務先近くで立ち寄れたお店のコトを
書いております。

「文房具カフェ」でランチ&手帳タイム
の後は、表参道に出て「クラチカ」へ。

クラチカは、吉田カバンの直営店。

直営店?

この言葉って一般的なものでしょうか?
自分は仕事柄、よく使いますけど
お買いモノする人にとってどうなんだろ?

まぁそんなコトどうでもいいかw

吉田は、モノを作る会社。

作るのが仕事で本来売るコトをしない。
作る会社が直接売る店、それが直営店。

吉田には、それが2店舗しかない。

今では店舗数が増えた「クラチカ」だが
吉田の直営店舗は表参道店と丸の内店のみ。
それ以外は、フランチャイズなのかな?
(とまぁ、お店の形態には色々ある。)


クラチカに行ったこの日、
雑誌のMonoMaxを電車の中で読んでて、
付録に吉田カバンの別冊があって
それをじっくり見ながら
東京入りしたんですね。

別冊には、この秋冬の新作の掲載と、
旧作でもベーシックなラインが
上手くまとめてあったんですけど、
その別冊で見たものを、
クラチカ店内でほぼチェックできたんです。

この当たり前のようなコトが
地方ショップではできなかったりする。

地方ショップは商品を仕入れて売る、
つまり“買って売る”だから
売れ残ったらリスクになったり。
このコトが、リスク回避として
売り場に表れてしまってるコトが
あったりするわけ。

売れそうなモノしか置いてないお店とかね。

それも、店舗を継続する上では
必要な取り組みでもあったりするので
全てを否定するわけではありませんが、
残念ながら楽しい売り場では
なかったりするわけで…


じゃあクラチカに、吉田のすべてがあるか?

と問われれば、
必ずしもそうではないのだけれど、
クラチカこそが、吉田の

これまでと今現状(最新)を表現する売り場

なのだというところに、
直営店としての魅力を感じます。
まだ一度もここでは買い物したコトがなく、
早く一度買い物してみたいと思っています。
自然と目が、手が向いてしまうのが

ブリーフケース使いなトートバッグ

でしたね。
新しい仕事カバンを
欲しいと思っているようでw
スポンサーサイト
トラックバックURL

http://monooto.blog115.fc2.com/tb.php/990-6460a13f

トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
▼ プロフィール

コータ

Author:コータ
ご覧頂きありがとうございます。

好きなモノと
音楽のコトを書いています。

手帳ネタがメインになってから、
ライフハック的な投稿が
多くなっていますが、
モノでは「吉田カバン」、
音楽では「鈴木祥子」さんのコト
を中心に書きたくてスタート。

あまり先駆けた情報はないですが
マイ・フェイバリットとしての
思いを伝えられたらと。

facebookの「いいね!」のように
良かったなと思われた投稿には
「拍手ボタン」を
押していただけるうれしいです!

▼ Calendar 1.0
<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ 天気予報

-天気予報コム- -FC2-
▼ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

▼ フリーエリア
▼ リンク
▼ 検索フォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QR
▼ アクセスカウンタ

pagetop ↑

Copyright © 2017 コータ all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。