スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日めくりはその日のまま。

2012.11.27(Tue)

『徒然日記』 Comment(0)Trackback(0)


23日に書こうと思いながら、
五七日も過ぎてしまいました。

母が死んで一か月が経過しました。


ところでなんですが、
四十九日の間って
どんなふうにしてれば?
すべきなのでしょうね…。

参考:暮らしのAll About


考えてみると、いまどき、
葬式のときに初七日法要どころか
四十九日法要も済ませているし、
仏事であっても、いろんなコトが簡略化?
の世の中なんでしょうね。

自分は、“死後の世界”のようなものを
まったく信じていないもんですから、
死んだ人がどうこうというより

死んだ人を、どう自分たちの中に生かすか?

そんなふうに考えています。


そういえば、親戚の人達のなかには
数人、母が夢に出てきて、とか
声が聞こえたような気がして…
なんてコトを言う人もいるのですが、
我々家族は、誰も、まだ一度も、
夢にも母が出てきていないという…
じじ(父)でさえもです。

そんなじじは、仕事があるとはいえ
日が経つにつれ、寂しさが増してるよう。
(そりゃ当たり前だろうが…)

じじにとっての母。
自分にとっての母。
奥様にとっての母。
娘にとっての母。
妹にとっての母。
叔父にとっての母。
いろんな人にとっての母。

悲しいのは同じでも
それぞれの感じ方は違う。


忌中といっても、
職場を一週間休んだ以降は
仕事が普通にあるもんだから
まぁ普通の日々というか…。

自分なんかは、まだまだ
母の死と向き合えていないのかな?
なんて思う日々です。


家の日めくりは、
母が死んだ10/23のまま。
母が毎日めくってたことも知らなかった。

病気と向き合いながら、どんな思いで
一日一日を過ごしていたんだろう。

生きてる間、
もっと感じ取ってあげるべきだった。
スポンサーサイト
トラックバックURL

http://monooto.blog115.fc2.com/tb.php/985-9468c73d

トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
▼ プロフィール

コータ

Author:コータ
ご覧頂きありがとうございます。

好きなモノと
音楽のコトを書いています。

手帳ネタがメインになってから、
ライフハック的な投稿が
多くなっていますが、
モノでは「吉田カバン」、
音楽では「鈴木祥子」さんのコト
を中心に書きたくてスタート。

あまり先駆けた情報はないですが
マイ・フェイバリットとしての
思いを伝えられたらと。

facebookの「いいね!」のように
良かったなと思われた投稿には
「拍手ボタン」を
押していただけるうれしいです!

▼ Calendar 1.0
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ 天気予報

-天気予報コム- -FC2-
▼ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

▼ フリーエリア
▼ リンク
▼ 検索フォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QR
▼ アクセスカウンタ

pagetop ↑

Copyright © 2017 コータ all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。