スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
原稿用紙とペンシルと、モレスキンと万年筆と。

2012.02.16(Thu)

『手帳のコト_モレスキン』 Comment(0)Trackback(0)


原稿用紙(依頼)を受け取っていたのは
年末のコトでしたかね?実は…w

小さい集落の、小さい学校の
年に1度の文集の原稿依頼ですから、
避けて通れるものでもなく、
かといって快く!なんてはずもなく…w

奥様と二人、無言で譲り合ってましたww

そして時間だけが過ぎてたわけですが
提出するその日の、
半日仕事で終わらせました。

仕事もいつもこんな調子ですかね。


ところで、原稿用紙に向かうなんて、
随分久しぶりのコトでした。
昔ながらの文集ですので、
直筆のをコピーするんでしょう。
原稿用紙には下書き用と、
清書用のスペースが用意してありました。

それでも、ぶっつけで書く前の
整理、構成を考えたかったので、
メモをモレスキンに書きました。
この時点でどういう内容にしようか?
というのはまだ決まってませんでしたし。

メモとったらイメージが湧いてきたので
下書き用の原稿用紙に、
起承転結でだいたいの目安を
四等分して下書きを書きました。

結果的に四“等分”とはいかずで、
バランスは変わりましたが、
出来た内容で清書しました。

モレスキンでは万年筆(ペリカーノ)、
下書きではペンシル(ステッドラー)、
清書でペリカーノ、にしました。

モレスキンのペリカーノ、
下書きのステッドラーは
とってもスラスラ書けましたが、
清書(原稿用紙)の際のペリカーノは
なんでだろう?“清書”ってコトに
ペンもストレス感じたのか?w
スラスラ書けず、修正テープも
いっぱい使ってしまいました。


いつものドトールでの2時間。途中、
他のお客さんに気を取られたりしたけど
楽しい時間でした。

考えるコトもそうだけど、
書くコトも楽しめた時間でした。


--------------------
sent from WILLCOM 03
スポンサーサイト
トラックバックURL

http://monooto.blog115.fc2.com/tb.php/855-4ba28840

トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
▼ プロフィール

コータ

Author:コータ
ご覧頂きありがとうございます。

好きなモノと
音楽のコトを書いています。

手帳ネタがメインになってから、
ライフハック的な投稿が
多くなっていますが、
モノでは「吉田カバン」、
音楽では「鈴木祥子」さんのコト
を中心に書きたくてスタート。

あまり先駆けた情報はないですが
マイ・フェイバリットとしての
思いを伝えられたらと。

facebookの「いいね!」のように
良かったなと思われた投稿には
「拍手ボタン」を
押していただけるうれしいです!

▼ Calendar 1.0
<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ 天気予報

-天気予報コム- -FC2-
▼ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

▼ フリーエリア
▼ リンク
▼ 検索フォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QR
▼ アクセスカウンタ

pagetop ↑

Copyright © 2017 コータ all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。