スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レシートの記録。

2011.09.24(Sat)

『ライフハック的な?コト』 Comment(2)Trackback(0)


けっこう久しぶりだなっていうか
財布の中のレシートが厚くなってきた
と思ったら、9月入ってから全然
整理出来てない、してないじゃないか…。

このへんにも生活リズムの崩れが
垣間見えるのですよ。

というか、生活リズムを記録し
振り返るためにレシートとってあるんです。

レシートって、(当たり前ですけど)
何月何日、何時何分、
何を食べて、それがいくらだったか
ここまで情報が掲載されているんですね。
これは本当に便利(てか助かる。)

それを、ほぼ日手帳カズンの
週間ダイアリーに書き落としていくんです。
起床、就寝、出勤、退勤の時間もです。
そうすると、一週間の自分の生活を
一目で見渡すコトができます。
それと、日々小銭をどのくらい使ったか?
も管理できます。

もちろん、レシートが発生しない食事…
朝ご飯などの家での食事、お弁当のも
合わせて記録します。が、
これってけっこう記憶できてないんです。

よく、昨日何食べたか覚えてない!
とか笑い話にしたりしますが、
人間の記憶なんてそんなもんですw
だからレシートってあると便利なんです。

書いたらレシートは捨てます。
捨てるとなんとなくスッキリします。
些細な、その効果も大事かもしれません。


そんな管理を、この9月は
ほとんどやってませんので…w
ここでスッキリしようと思ったんですが
30分のコーヒータイムでも
書ききることができなかった…


何事も、ためちゃいけませんね。
(反省)


--------------------
sent from WILLCOM 03
スポンサーサイト
トラックバックURL

http://monooto.blog115.fc2.com/tb.php/744-de65e6a1

トラックバック
コメント
カズンの週間ダイアリー、自分も似たような使い方をしていました。
食事の内容くらいだったんですが、それでもだいたいの様子がわかったりします。
今は食事の記録のみ月間カレンダーに書いているんですが、なるほどレシートから落とせばだいたいの出費もわかるんですねぇ。ありがとうございます。
hiromaru 2011.09.25 21:30 編集
ご無沙汰してしまってすみません。
hiromaruさんのところにも、
実はチラチラッと拝見してはいるんですが
ゆっくり読めてなくて…
iOS5のアプデの夜は、
一番にコメントさせてもらおうかと思ってたんですけど
書き出すと長くなりそうだったのでww

ようやく、押入れ書斎から
一応自前のパソコンを使って、
こうしてネットに向かえるようになりました。
でも、来年にはマックユーザーになっていたいですね。

そういえば財布のなかにまたレシートたまってたな…w
まぁ相変わらず、こんな調子です。
korter 2011.10.23 10:59 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
▼ プロフィール

コータ

Author:コータ
ご覧頂きありがとうございます。

好きなモノと
音楽のコトを書いています。

手帳ネタがメインになってから、
ライフハック的な投稿が
多くなっていますが、
モノでは「吉田カバン」、
音楽では「鈴木祥子」さんのコト
を中心に書きたくてスタート。

あまり先駆けた情報はないですが
マイ・フェイバリットとしての
思いを伝えられたらと。

facebookの「いいね!」のように
良かったなと思われた投稿には
「拍手ボタン」を
押していただけるうれしいです!

▼ Calendar 1.0
<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 - -

全記事

Designed by 石津 花

▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ 天気予報

-天気予報コム- -FC2-
▼ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

▼ フリーエリア
▼ リンク
▼ 検索フォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QR
▼ アクセスカウンタ

pagetop ↑

Copyright © 2017 コータ all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。