スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お地蔵様

2011.08.13(Sat)

『徒然日記』 Comment(0)Trackback(0)


お墓参り、行ってきました。
お彼岸にも行くこともありますが
実質、お墓参りに行くのは、
年に一度、お盆くらいのこと。

職場でお墓参りの話になったら
月命日には毎月行くという女子もいた。
えらいなぁ、なんて思いつつ。

今年は、明け方に叔父が帰省してきて、
そのこと自体よく知らされてなくて
知ってればゆっくりできたわけでもないが
お盆の13日もだいたい仕事と決まってて
今年も奥様と娘と3人で、
朝、一足先のお墓参り。

我が家は本来、午後に行く風習あり。
今年は妹家族も午前中に来ては
叔父とじじばばと行ったみたい。
もう何年、家族全員では、
お墓参りに行ってないねぇ。

自分にとってお墓参りというのは、
もちろん、ご先祖様へご挨拶に
行くようなものだけれど、一番は、

お地蔵様になった兄に会いに行く日。

兄は、お地蔵様になって、
海で亡くなる子供がいないようにと祈り
海で亡くなられてしまった子供達を
供養するために、お地蔵様になった。

自分にとっては少ない記憶よりも
お地蔵様そのものが、兄そのもの。
兄に水をかけてあげるのが
幼いときからの
お墓参りでの自分の役割。

今年は、反対側の海で
たくさんの小さい命も奪われた。
それを考えると、とてもいたたまれない。

海はきれいだけど、怖いものでもあると
幼い頃から思っていた。
海にも兄がいて、
「危ないから来るなよ」と
いつも言われている気がしてしまう。
兄が生きていれば、
もっと違ったんだろうけど。


これが私のお盆です。

写真のお地蔵様が兄ではありませんよ。
写真はお地蔵様界ではメジャーな?
六地蔵。に水をかけるうちの小僧。

そしてうちのお寺(墓地)から見える
海とおしま。



毎日こんな穏やかだといいけど
そうもいかないのが人生でしょうけど

穏やかなのが一番ですね。
穏やかなのが普通であってほしいですね。


--------------------
sent from WILLCOM 03
スポンサーサイト
トラックバックURL

http://monooto.blog115.fc2.com/tb.php/699-6fc4057d

トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
▼ プロフィール

コータ

Author:コータ
ご覧頂きありがとうございます。

好きなモノと
音楽のコトを書いています。

手帳ネタがメインになってから、
ライフハック的な投稿が
多くなっていますが、
モノでは「吉田カバン」、
音楽では「鈴木祥子」さんのコト
を中心に書きたくてスタート。

あまり先駆けた情報はないですが
マイ・フェイバリットとしての
思いを伝えられたらと。

facebookの「いいね!」のように
良かったなと思われた投稿には
「拍手ボタン」を
押していただけるうれしいです!

▼ Calendar 1.0
<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ 天気予報

-天気予報コム- -FC2-
▼ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

▼ フリーエリア
▼ リンク
▼ 検索フォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QR
▼ アクセスカウンタ

pagetop ↑

Copyright © 2017 コータ all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。