スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
写経に挑戦

2011.06.22(Wed)

『徒然日記』 Comment(3)Trackback(0)


山形市で開催されている、
夢見るチカラ大学」の朝活に
初参加させていただきました。

今日の内容は「写経」。

仕事の予定もあっての山形行きで、
ぶっちゃけ、何がテーマであっても
参加しよう!と思っていたんですけど、
写経には興味あったんで、
とても楽しみにしておりました。

起床時間が山形へ向かう
ギリギリの時間になってしまって、
焦って出発、運転して向かいましたが
ほんとギリギリのセーフ。
そうそう、写経に使う筆ペンは
途中のコンビニで購入。

楽しみとか言って、
写経というものを全然知らなくて、
見て書き写すのだと思っていたら、
上からなぞるのね…
だったら簡単じゃん…
な~んて思ったら…

自分、こんなに字書けなかったけ?

日頃子供に、
書き順がどうこう言ってる割に、
(同じ字に対して)書き順がまちまち。
一向に定まらない…

それと左側の首から肩にかけて
異様に張り?こり?を感じてきて
最近こんなに書くコト、それ以前に
自分の身体と向き合ってない…

そんなコトを感じながらの
自分が書いていたのは30分ほど。

私以外、字のお上手な方々だったと
思うのですが、にも増して
皆さん丁寧に書かれていらして、
自分はといえば、スピードに拘った
わけではないのですが、

ただ流れに身を任せておりました。

もっと時間を使って、
丁寧に書けば良かったと、
あとになっては思いましたが、
書いている最中は、
綺麗に書きあげるコトより
没頭していくコト、
無になるコトに向かっていたようです。


今年の目標に、
「書道を始める」があるんですけど、
いいキッカケをいただきました。

今となっては、
書に自信のあった自分はもういません。
上手く書くコトじゃなく、

自分と対峙できる時間を作りたい

そう感じた写経での一時でした。


そうそう、そして道具…
もっといい筆(か筆ペン)買わなきゃ。
スポンサーサイト
トラックバックURL

http://monooto.blog115.fc2.com/tb.php/651-8d3cc21c

トラックバック
コメント
京都のお寺で参加させていただいたことがあります。
没頭できていいですよね。
余計なことを忘れる。
そういう時間って少なくなているなー。
凜々子 2011.06.23 18:57 編集
京都でってのがいいですね。
昨日は、ほんといい時間が過ごせました。
今度、座禅もやるかも…です。
何か私、方向性変わってきてます???
korter 2011.06.23 19:49 編集
仕事がらみでやったことあります。
ええと南禅寺の法堂で。(だったかな)
2月だったのですっごく寒い時だったのですが。
暖かいお座敷でやるのより雰囲気があってよかったです。

興味のある方向に行けるだけ行くのがいいと思うー。
凜々子 2011.06.24 19:43 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
▼ プロフィール

コータ

Author:コータ
ご覧頂きありがとうございます。

好きなモノと
音楽のコトを書いています。

手帳ネタがメインになってから、
ライフハック的な投稿が
多くなっていますが、
モノでは「吉田カバン」、
音楽では「鈴木祥子」さんのコト
を中心に書きたくてスタート。

あまり先駆けた情報はないですが
マイ・フェイバリットとしての
思いを伝えられたらと。

facebookの「いいね!」のように
良かったなと思われた投稿には
「拍手ボタン」を
押していただけるうれしいです!

▼ Calendar 1.0
<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 - - -

全記事

Designed by 石津 花

▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ 天気予報

-天気予報コム- -FC2-
▼ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

▼ フリーエリア
▼ リンク
▼ 検索フォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QR
▼ アクセスカウンタ

pagetop ↑

Copyright © 2017 コータ all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。