スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
貧弱営業マンでは今の日本で戦っていけない!?

2011.04.10(Sun)

『徒然日記』 Comment(0)Trackback(0)
今日はズル投稿です。
(ズル→0時過ぎてからの投稿を前日調整)

日曜日は、「ガイアの夜明け」を見ます。
地方によくある、テレ東の番組を
深夜にやるってやつです。
しかも3週くらい遅かったりします…。

今日は、コーヒー豆の値上がりについて。
「ガイアの夜明け」バックナンバー

コーヒー好きとして、
コーヒー豆の値上がりのコトを書こう
と思ったのですが、番組内に出てきた
コーヒー豆メーカーの営業マンが、
得意先に値上がりの説明(交渉)するのが
あまりにもお粗末で、そっちをネタに。
(番組内でも上司に怒れてる始末…)

ところで、コーヒーの値上がりの理由は、
これまであまりコーヒーを飲まなかった国、
中国等の新興国の需要が急激に伸びてて
生産量が変わらないのに、
先物取引などの要因により
価格が高騰していることや、
最大の生産国であるブラジルでの不作、
の主な2点なのだそうだが、その営業マン、
理解せずに値上がりのお願いだけ…。
(その程度の話なら業界人でなくてもね?)

それじゃあダメですよね。とか思いつつ、
人のふりみて我がふりどうか?
とか考えちゃいましたよ。

ただただ値上げのお願いを、
平謝りみたくお願いしてた彼。
だいたい、値上がりは自分が悪いだけでも
自分の会社が悪いわけでもない。

社会情勢のせいなんだもの。

そのうえで、自社がどういう企業努力して
どのくらい値上げしなきゃいけなくて
というのをお客様に理解してもらったうえで
値上げに踏み切らせてもらう。

その彼は、ありがちでしたが、
お客さんに可愛がってもらってるような
やさしそうで、普段は“配達屋さん”。
値上げといった交渉事もはじめての様子。
上司には散々怒られて、
(そりゃアンタが教えてないのも原因。)
お客さんにはたしなめられ…。


営業マンというのは、
お客様に絶対服従ではだめですよね。
でもあるときは、会社と戦ってでも
お客様のための行動を
起こさないといけないときもある。

営業マンて、厳しい仕事ですね。


自分は今、いわゆる「営業マン」とは
ちょっと違うけど、お客さんに対して
イエスマンなところが強いから、
コーヒーの営業マンを見ては、
我が振りも直さないとな…、と思った次第。

今、日本を元気にするには、
お客様の最前線にいる営業マンも
必死に頑張らないと!


がんばろう!日本。
がんばろう!日本の営業マン!!だな。


--------------------
sent from WILLCOM 03
スポンサーサイト
トラックバックURL

http://monooto.blog115.fc2.com/tb.php/569-97f1164c

トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
▼ プロフィール

コータ

Author:コータ
ご覧頂きありがとうございます。

好きなモノと
音楽のコトを書いています。

手帳ネタがメインになってから、
ライフハック的な投稿が
多くなっていますが、
モノでは「吉田カバン」、
音楽では「鈴木祥子」さんのコト
を中心に書きたくてスタート。

あまり先駆けた情報はないですが
マイ・フェイバリットとしての
思いを伝えられたらと。

facebookの「いいね!」のように
良かったなと思われた投稿には
「拍手ボタン」を
押していただけるうれしいです!

▼ Calendar 1.0
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ 天気予報

-天気予報コム- -FC2-
▼ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

▼ フリーエリア
▼ リンク
▼ 検索フォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QR
▼ アクセスカウンタ

pagetop ↑

Copyright © 2017 コータ all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。