スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松任谷由実「スイートディスカバリー」に小室哲哉がゲスト。

2011.03.03(Thu)

『好きなアーティスト』 Comment(2)Trackback(0)
スイートディスカバリー

こういう投稿というか、
転用てまずいでしょうか…いいよね。
ていうか、サイトそのまんまだから
リンクで済む話なんですけど、
記録としてとっておきたいので。
(Evernoteにも貼っといた。)

ていうか、聞き逃しちゃったんですよ。
日曜日のラジオ…悔しいです、自分が。

日曜日の東京FM系、
松任谷由実「スイートディスカバリー」
ゲストが小室哲哉。

どうしても聞きたかったのに…。
ただただ悔やまれる。

ということで、以下転用です。


2月27日
digest:
今週はお知らせしていましたように、来月22年ぶり(!)になるソロアルバム『Digitalian is eating breakfast 2』をリリースする小室哲哉さんがゲスト!!今日は日本を代表するヒットメーカー小室哲哉さんの世界をディスカバリー!ユーミンと小室さんとの音楽対談、最後までお楽しみ下さい♪

■Sweet Discovery Info”小室哲哉さんの世界”

<小室哲哉さんプロフィール>
小室さんは1984年にTM NETWORKでデビュー。1986年に渡辺美里さんに提供した「My Revolution」がヒット。作曲家として注目されます。翌87年にはTM NETWORKも「GET WILD」がヒットして人気を獲得。日本の音楽シーンをリードする存在になりました。
小室さんが楽曲提供をはじめたごく初期、小室さん作曲 松任谷正隆さん編曲の楽曲があります。(岡田有希子さん「Sweet Planet」「水色プリンセス」)ユーミンが小室さんを知ったのもこの頃。

BOY MEETS GIRL / trf
ユーミンと小室さんを繋ぐ1曲。 1995年の小室哲哉さんプロデュース作品。私はこの曲を小室さんと共演したことあり!
5年くらい前、私のアルバムリリースのときの特番の中で、小室さんが顔を出して下さるなら、当時、ユーミンがいろんなところで絶賛していたこの曲をカバーしていただきたい!となったそうです。

I FEEL LOVE / DONNA SUMMER
「My Revolution」は元はこの曲のイメージでデモテープを作って、まさか渡辺美里さんの曲になるとは思っていなかったという小室さん。

My Revolution / 渡辺美里
制作の段階で、Aメロ、Bメロまでは行き着いたけどいよいよサビで行き詰まり、違う曲で作り直し、四苦八苦してなんとかおさめ、苦労して出来上がった曲だとか。

Get Wild / TM NETWORK
「TMで全くダメだったので、リーダーでありなんとかしなくては!とりあえず作曲家としてちゃんとして、バンドは楽しみながらでもメンバーを楽にしてあげなくてはという責任感がありましたね」という小室さん。3人でもPCがあれば大丈夫という観念をメンバーにも一生懸命伝えたそうです。

恋しさと せつなさと 心強さと / 篠原涼子 with t.komuro
80年代の楽曲提供は時代もあり、アイドルが多かったのですが、1993年にtrfのプロデュースをしたのをきっかけに、TK作品がチャートを席巻しました。
「背中をおされるというより手を引っぱられるように曲を作るような精神状態でした」発注をしてくる人の頭に”あの曲”という具体的イメージがあり、それをどう変えるかということもしながら、自分の曲としてインスパイアされて作ってきたという小室さん。「そういうものが皆さんにも”小室っぽいよね”と言われるようになっているんだと思います」とおっしゃっていました。

Departures / globe
ユーミンが'92年頃、オーランドのディズニーワールドなどを旅していたときにマイアミで日本人のアーティストがこもっていると聞き、誰だ?と思ったら、それが小室さんだったんです。「偉いな、と思いました」というユーミン。「小学校のときに気に入ったのがセルジオ・メンデスでラテンが好きだったことに後で気づいたんですね。そういうこともあり、ラテンに傾倒していて、マイアミでしょと興味があったんです」

SWEET 19 BLUES / 安室奈美恵
早稲田実業の高校の時代、小室さんに似合わない!と思いましたが…「非常に特別扱いされていましたね。基本的にみんな口より手が出て、お前はここに座っていなさいって…」やっぱり…。学生時代のこういう立場は、そのままそういう環境を作っていくんですよね。周りに守る人がいるんですね、というユーミン。「色々あって、原点に帰らせてもらったと思いますし、僕にとっては大きなことでした」

Vienna feat. Miu Sakamoto & KREVA / 小室哲哉
小室さんのニューアルバムからのオープニング曲。昨年KREVAさんのサポートメンバーになっていたという小室さん。KREVAさんは『Digitalian is eating breakfast 』の1枚目を小学校のときに聞いていたそうです。「自分のものを聞いた人がラッパーになっていたんだ、ということに面白さを感じましたね。だからこのタイトルで2を一緒に、というのがあってそういう意味ではクレちゃんにすごく感謝しています。あと、ちょっと洒落っ気で先輩である坂本教授の娘さんの声からアルバムが始まる…というのも…」ちょっとしたオマージュになっているんですね!

ほほえみのちから / 小室哲哉
今作りたいものは?とユーミンが尋ねると「K-POPが台頭したりしている中、J-POPがどうすれば存在して行けるかという立ち位置探しですね。手段としてメロディが聞こえて、言いたいことがメロディと日本語の相性でラップというもので言って、グルーブもあってダンス・ミュージックとして成立して、そういう道をつくりたいなと思っています。構図として形式ができすぎちゃったと思うので、決まり事にとらわれず、それを一回壊して作って、ヒントになればいいなと思います」という小室さんにユーミンは「あんまり言うと先にやられちゃうよ(笑)!!」この曲については「業界内で懐かしいなって思ってもらいということで、自分で歌う曲も何曲か入れとこうと思って…」まさに恥ずかしながらです、とおっしゃる小室さんでした。

ひとつの恋が終る時 / 松任谷由実
今回初公開になります!「アルバムのオープニングチューンです。映像、映画的な曲だと思います。雨の中にいて失恋しているような時を思い描いて下さい」というユーミン。
最後に、怒濤の90年代を振り返って小室さんの今の制作活動について伺うと…「原点回帰をして、ゆっくりになったときもあったのですが、現在は1日1曲以上作らなくてはいけない日も出て来ています」でも、話しつつもとても嬉しそう。「根が回転しているのがきっと好きなんですよね。居心地いいときに戻って来ているんでしょう」というユーミンの言葉通りですね。
「音楽的にも個人的にもとてもシンパシーを感じますね。これからも水先案内人としてがんばって下さい!」小室さん、ありがとうございました!
スポンサーサイト
トラックバックURL

http://monooto.blog115.fc2.com/tb.php/519-bfc5c96d

トラックバック
コメント
日曜日の午後‥‥でしたよね。
買い物に出かけたときに、いつものようにFMラジオが流れてて、
小室哲哉だったのかぁなんて聴いてて、次にユーミンのが流れて、
あぁ、そう言えばユーミンの番組だったなぁと、ボリュームを
上げたときはもう番組が終わるときでした。たぶんそう。
すみません、本気モードな聴き方でなくて。
hiromaru 2011.03.03 01:29 編集
しっかりツイッターで仕入れた情報だったのに、
手帳に書いてなかったからです…聞き逃しの要因は。

追い追い書いていきますが、
私がツイッターを始めた理由は、
小室氏から発せられる情報が欲しいがため
だったりします。

でまたユーミンとは会話ですからねぇ…
聞きたかったです。
ユーミンもアルバム出ますしね。

ぶっちゃけ言っちゃえば。
てっちゃんにしろ、ユーミンにしろ、
これまでヒットしてきた、
いわゆるヒットメーカーが、
この時代に作る作品…
二人ともいろんな思い(覚悟)があると思うし
お互いに合い通じるものがたくさんあると思っていて
そんな二人の会話を、聞き逃してしまったことが
本当に残念です。

コメントでは語りつくせませんので、
追い追いでございます。
korter 2011.03.03 19:57 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
▼ プロフィール

コータ

Author:コータ
ご覧頂きありがとうございます。

好きなモノと
音楽のコトを書いています。

手帳ネタがメインになってから、
ライフハック的な投稿が
多くなっていますが、
モノでは「吉田カバン」、
音楽では「鈴木祥子」さんのコト
を中心に書きたくてスタート。

あまり先駆けた情報はないですが
マイ・フェイバリットとしての
思いを伝えられたらと。

facebookの「いいね!」のように
良かったなと思われた投稿には
「拍手ボタン」を
押していただけるうれしいです!

▼ Calendar 1.0
<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 - -

全記事

Designed by 石津 花

▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ 天気予報

-天気予報コム- -FC2-
▼ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

▼ フリーエリア
▼ リンク
▼ 検索フォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QR
▼ アクセスカウンタ

pagetop ↑

Copyright © 2017 コータ all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。