スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【私の手帳遍歴】 業務日誌で成長しよう。

2010.11.22(Mon)

『手帳のコト』 Comment(3)Trackback(0)


どうして業務日誌を付けるようになったか?を考えると、
・(大学ノート的な)ノートをつけられない自分
・日々振り返ることの必要性
という、二つの要素があったように思います。

まずノートですが、昔っから長続きしない性分で。
多分、今やっても続かないと思います。
(それでモレスキンノートを続けられるのか?)
一冊使いきれないというか、どーしてなんでしょ?

ノートって、モノとして中途半端じゃないですか?(失礼な…)

長く使ったり、保存していくためには、
もうちょっとしっかりしたモノであってほしい、
そんなこと気にするようなら、もっと粗末なモノでいい…みたいな。

なので、自分はノートじゃなくて、
昔っからコピー用紙の裏紙をノートにしてました。
おもいっきり書けるし、おもいきって捨てることも容易。
(そう…あんまり、大事なこと書いてないってのもありです。)


で、もう一つの要素。
その頃、日々の仕事が繁雑になってないか?と思ったんですね。
それを繁雑な裏紙に記録するのか?という。

ノートとは違う媒体に、しっかり記録をとっていこう、となったわけです。

後で読み返すとき容易なように、一年で一冊、
見開き一週間だったら見やすいかな?などと思って使い始めたのが
高橋書店のニューダイアリー。
サイズはA5版で「超」整理手帳との相性もよくと。


スタートの2005年は、箇条書で日々行ったコトを書いて
2006年からは、日々反省文になってますね。
いや、反省ばっかりでもないですけど、
どうしても自分と向き合うことになりますので、
自分に厳しくというか、ダメダメな自分としてボロボロにしていくというか…

4年目で無印の(ダブルリングウィークリーノート)に変えてます。
A5版で見開き一週間は高橋書店とかわりませんが、
レフト式になってて、右ページは方眼用紙になってます。
日誌も書けて、打合せ時は議事録やメモもとれる。
とまぁ、これが上手くいかず…。(リング式も性に合わず。)

この頃、嫁さんは既にほぼ日手帳ユーザーになってまして、
なんだか、“何でもかんでもいっぱい書けそう…”と横目に見ては、
文庫サイズは自分じゃない…などと意固地になっては、
内心、ほぼ日がA5サイズだったらなぁ…と思ってところに
2008年、ほぼ日手帳カズンが登場したわけです。

カズンになって見開き1週間じゃなくなったし、
とにかく書けるので…逆に書くことに対するストレスもあったりします。
それを、ダメダメ人間記録で綴っていくのは、それこそストレスです。
高橋書店のは一日6行でしたから、そっちのがちょうどいい?のかもしれません。
見開き一週間で、読み返し(検索)も容易ですし。

でも、もっともっとメモや日記のスキルを上げないとな、って思ってて。

そんな今年、感謝日記や、モレスキン伝説のノートに出会えて、
メモや日記の書き方について、良いヒントをたくさんもらったなと思っています。
(すでに始まってはいますが)来年は、カズンにたくさん書いて、
自分自身、もっと成長していきたいなと思っています。



さてさて【私の手帳遍歴】として連載してまいりました。
ちょっと、一話一話が長かったですね…。
読んでいただいた皆様、ありがとうございます。

その気は全然なかったのですが、
すっかり職務経歴書みたいになっちゃいまして。
どんなふうに手帳を使ってきたのかな?って
自分自身、忘れてた部分含め、確認したかったんですが、
結果的に、約20年やってきたことをいっきに振り返ることができました。
手帳には、こんな効能もあるということですね。

一年の経は元旦にあり、と申しますが、
一生の経は思いついたその日にあり、だと思います。

手帳ネタにあやかっていろんなことを書いておりますが、
来年の準備を早め早めにと思っておりまして、
新しい手帳を手にする前に、いろいろ準備をしておるところです。

2011、2012、2013年は、
それぞれ個人的アニバーサリーイヤーとなります。
節目節目を大事にして生きたいと思っております。

まずは来年。就業20年と結婚10年から。
スポンサーサイト
トラックバックURL

http://monooto.blog115.fc2.com/tb.php/408-ee8621cd

トラックバック
コメント
良いですね。

日記を通じて密度の濃い実りある人生を。
吉田手帳 業務日誌 からのメッセージです。
mac 2011.12.05 11:30 編集
今年はそれほど書けなかったかなと
反省が残る日が多くありました。

ブログやSNS、手帳も複数になって
書くコト自体は随分増えています。

来年は、日々の振り返りのところを
もっともっと書けるよう、
そのための時間の確保が
課題だと思っています。
korter 2011.12.09 06:58 編集
こちらの記事を拝見してから、当方の日誌を公開しました。

吉田手帳 業務日誌 で検索なさって下さい。

ライブドアーのブログです。ヤフオクにも出品しました。
mac 2011.12.09 13:27 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
▼ プロフィール

コータ

Author:コータ
ご覧頂きありがとうございます。

好きなモノと
音楽のコトを書いています。

手帳ネタがメインになってから、
ライフハック的な投稿が
多くなっていますが、
モノでは「吉田カバン」、
音楽では「鈴木祥子」さんのコト
を中心に書きたくてスタート。

あまり先駆けた情報はないですが
マイ・フェイバリットとしての
思いを伝えられたらと。

facebookの「いいね!」のように
良かったなと思われた投稿には
「拍手ボタン」を
押していただけるうれしいです!

▼ Calendar 1.0
<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ 天気予報

-天気予報コム- -FC2-
▼ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

▼ フリーエリア
▼ リンク
▼ 検索フォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QR
▼ アクセスカウンタ

pagetop ↑

Copyright © 2017 コータ all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。