スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
借りぐらしのアリエッティ

2010.07.29(Thu)

『徒然日記』 Comment(0)Trackback(0)


先日、娘と映画館で見ました。

で、後追いで情報収集。
(いえ、この「ブルータス」は買いたいと思ってました。)

とてもいい映画でした。

アリエッティは、個人的ジブリのベスト主人公(ヒロイン)でいえば、
1・2位を争うような…とても素敵な存在感でした。
(志田未来さんの声もよかったです。)
(今回声優陣みんなよかったと思います。)
(もう樹木希林なんか最高でした。)


さて、このブルータスを読みながらジブリ作品を振り返ってみると、
2年前のポニョや、今回のアリエッティを
子供に観させるというのは口実の一つであって、自分自身も、
ジブリからの夏の知らせをいつも待っているんだなと思いました。

やはり、ジブリは自分のルーツの一つだと思う。

84年のナウシカに始まるジブリ。
自分は小学生か?宮崎アニメというのは、自分にとって、
はじめて自分のお金(お小遣)を注ぎ込んでいった対象、と言える。
もともと音楽を好きになりだしたのも、宮崎アニメの音楽、
=久石譲の音楽を好きになったのが始まり。
当時、ナウシカのサントラのカセットテープを何本も買ったっけ。

かといって“ジブリ通”かというと、
実は、興行成績の高い、千と千尋やもののけ姫、ハウルなどは
映画館で観てないこともあり、テレビ放映でチラ見した程度だったりする…。
(ですので、多くは語るまい…)

今は、子供と一緒に観られる楽しみでもあるので
今後は欠かさず観ることになるでしょう。

ブルータスに書かれていたことによれば、
宮崎さんが立てたジブリの中長期計画として、
3年の間に、若手監督による作品を2作、
同時に大作(自分の監督?)を1作つくるのだという。
(アリエッティが若手監督の1作目となる。)

そんな中長期計画や若手の育成という、
会社の部分にも興味をひかれるのでした。

それと、何年も前にある作品のヒントが、
時を経て、いろんなタイミングが重なって
モノ作りというか、作品作りに繋がっていくという、
仕事って、何でもそうかもしれないけど、
そこに関わる人たちの思いがあって…ということですね。


やっぱりジブリって凄い。

スポンサーサイト
トラックバックURL

http://monooto.blog115.fc2.com/tb.php/318-8ba1b17a

トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
▼ プロフィール

コータ

Author:コータ
ご覧頂きありがとうございます。

好きなモノと
音楽のコトを書いています。

手帳ネタがメインになってから、
ライフハック的な投稿が
多くなっていますが、
モノでは「吉田カバン」、
音楽では「鈴木祥子」さんのコト
を中心に書きたくてスタート。

あまり先駆けた情報はないですが
マイ・フェイバリットとしての
思いを伝えられたらと。

facebookの「いいね!」のように
良かったなと思われた投稿には
「拍手ボタン」を
押していただけるうれしいです!

▼ Calendar 1.0
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ 天気予報

-天気予報コム- -FC2-
▼ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

▼ フリーエリア
▼ リンク
▼ 検索フォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QR
▼ アクセスカウンタ

pagetop ↑

Copyright © 2017 コータ all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。