スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フリューゲルホルンの買い替え<第3話>

2010.02.15(Mon)

『マイ楽器(トランペット)』 Comment(0)Trackback(0)


モノオト-100214-165156.jpg

実は昨日のFTB練習で初吹き。

マーチン青ラッパと並べて写真撮ってみましたよ。

(マーチン青ラッパについてはいつか大いに語ります・・・。)


こうして並べてみても、華やかな感じが、

ラッカー仕上げのにしといて良かったな~、と思っております。


そもそもなんですけど、

何事もそんなに違いのわかる男じゃないんですよ、ワタクシ。


材質がイエローだろうが、レッドだろうが、ゴールドだろうが?

仕上げがラッカーだろうが、シルバーだろうが、ゴールドだろうが?

いや、長年吹いてますから一応わかりますけど?

何吹いても大体おんなじなんですよ(ワタクシの場合)。


トランペットとか、金管楽器というのは、音の根源は自分の唇。

そう考えれば、もしかしたら音に影響度合いが大きいのは、

楽器本体よりもマウスピース、

もっと言えば唇のほうなんだと思います。


楽器本体は、その発生した音を、

正しくというか、好ましく?リリースできるか?

そこが選ぶ観点だと思っています。

だから、何でもいいわけではないんですね。

やっぱりひどい楽器ってありますから。


そんなこんなを考えたとき、

(楽器に限らず)自分の一番大事にしてるのは、

見た目だと思います。

(前述したような諸々の根底、前提があってですよ。)



(話を逸らしますが・・・)

こんなことを考えるとき、いつも思い浮かべるのは、

「スラムダンク」のインターハイ豊玉戦・・・。

北野(前)監督が、豊玉や子供達に説く、

「オフェンス8にデフェンス2、そのほうがバスケを好きになってくれる」


(ほんと関係ないようだけど・・・)

かっこいいモノというか、自分が気に入ったモノを持ったほうが

(この場合)音楽を好きになるし、長く続けられると思うんです。

(手帳もそうです!)


でなきゃ青ラッパなんか吹きませんよ・・・。



もはや何の話かさっぱりわかりませんが、

見た目でラッカー仕上げのフリューゲルが欲しかった、という話です。


(もうちょっと続くか?この話・・・)

スポンサーサイト
トラックバックURL

http://monooto.blog115.fc2.com/tb.php/155-29230c5a

トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
▼ プロフィール

コータ

Author:コータ
ご覧頂きありがとうございます。

好きなモノと
音楽のコトを書いています。

手帳ネタがメインになってから、
ライフハック的な投稿が
多くなっていますが、
モノでは「吉田カバン」、
音楽では「鈴木祥子」さんのコト
を中心に書きたくてスタート。

あまり先駆けた情報はないですが
マイ・フェイバリットとしての
思いを伝えられたらと。

facebookの「いいね!」のように
良かったなと思われた投稿には
「拍手ボタン」を
押していただけるうれしいです!

▼ Calendar 1.0
<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 - -

全記事

Designed by 石津 花

▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ 天気予報

-天気予報コム- -FC2-
▼ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

▼ フリーエリア
▼ リンク
▼ 検索フォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QR
▼ アクセスカウンタ

pagetop ↑

Copyright © 2017 コータ all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。