スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フリューゲルホルンの買い替え<第一話>

2010.02.04(Thu)

『マイ楽器(トランペット)』 Comment(0)Trackback(0)
モノオト-100204-100637.jpg

フリューゲルホルンとは、
トランペットの形状によく似た楽器で、
音色は、トランペットに比べとても柔らかく、
トランペットと持ち替えでプレイすることの多い楽器です。

昔は個人で、トランペットとフリューゲルの
2本を所有してる人って少なかったけど、
今は随分、両方持つようになりましたね。


私が持ってたフリューゲルは、
フリューゲルの中でも銘器と言われている
「ケノン」というメーカーのモノ。
しかもちょっとしたレアモノで、
ベルの管のところに背骨?が付いてる、
モノポールタイプ?というモノです。
ベルのあさがおのところも、
今流通しているタイプと比べると小ぶりで、
個人的にも気に入っていた逸品です。

そんなこだわりの楽器も、
吹いてあげれるのはビッグバンドでの持ち替えぐらい。

滅多に使わないのに、この楽器もったいないな…

と思うようになりました。
別に支払いも終わってるから
そのまま使っててもこれといって損得はないんだけど、
もしそれなりの価値があるものならば、
その価値をわかってくれて、
大事に使ってくれる人の手元にあったほうが、
モノとして、楽器として幸せだろうな…
そう思ったのです。


そういう反面…楽器を買いたい!
という衝動にもかられていたかもしれません。
別に高いモノを買いたいというわけでなく、
<買うことに対する衝動>…安くてもいい
ユニクロの話じゃないけど、この品質がこの値段!?
という買い物ができればいいなぁ、と思いました。

さらに、今楽器を買うことで、
自分自身のモチベーション上げられると思ったし、
今の自分にはそれが必要かな?とも。


流通、消費という考え方からも…

・ケノンを下取りに出して新品を買える自分
・ケノンの(レア?)中古を仕入れて販売できるお店
・ケノンの中古を買ってくれる人
・新品が売れるお店
これだけの流通、消費が発生します。

今の冷え切った景気のなかで、
こういう流れがあったほうがいい…
なんて、森永卓郎さんみたいなことを言ったりして。


ということで、
私はフリューゲルの買い替えを決断しました。

<ということでまた連載スタート…>


写真は、
フリューゲルといえばこの人でしょうか
クラーク・テリー。楽器はセルマーでしたっけ?
スポンサーサイト
トラックバックURL

http://monooto.blog115.fc2.com/tb.php/143-84898711

トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
▼ プロフィール

コータ

Author:コータ
ご覧頂きありがとうございます。

好きなモノと
音楽のコトを書いています。

手帳ネタがメインになってから、
ライフハック的な投稿が
多くなっていますが、
モノでは「吉田カバン」、
音楽では「鈴木祥子」さんのコト
を中心に書きたくてスタート。

あまり先駆けた情報はないですが
マイ・フェイバリットとしての
思いを伝えられたらと。

facebookの「いいね!」のように
良かったなと思われた投稿には
「拍手ボタン」を
押していただけるうれしいです!

▼ Calendar 1.0
<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 30 -

全記事

Designed by 石津 花

▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ 天気予報

-天気予報コム- -FC2-
▼ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

▼ フリーエリア
▼ リンク
▼ 検索フォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QR
▼ アクセスカウンタ

pagetop ↑

Copyright © 2017 コータ all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。