スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pagetop ↑

2014 手帳購入記 ~紙より先に。

2013.09.25(Wed)

『手帳のコト_「超」整理手帳』 Comment(0)Trackback(0)


前回、「超」整理手帳と、
販社である講談社に対して批判的なコトを書いといて、
手のひら返しみたいでなんですがw
一応ここまで見据えての
“来年は紙の「超」整理手帳は使わない”
という決断だったのであります。

「超」整理手帳 for the iPadは、
iPhone版を使っていました。
月に一度出る、自分の出勤シフトを
GoogleカレンダーにPCから入力、
それをiPhoneでちらっと確認する程度の使用頻度。
相変わらず、日々のスケジュールのメンテまでは
電子デバイスを使ってはしていません。
面倒だからです。

ただこの“面倒”が
だいぶ変わってきているのを日々実感もしています。
「超」整理手帳の考案者、野口悠紀雄氏も
「インターネットで使える手帳を作りたい、
 その夢は、いま実現しつつある。」
と著書で述べていらっしゃいます。

野口氏の考え方に、ほぼ感化されている私w

野口氏も積極的に
アプリの開発に関わっていらっしゃるようだし、
自身のiPad miniの有効活用のためにも、
「超」整理手帳 for the iPadを通して、
クラウドを使ったスケジュール管理を
マスターしていきたいと思っています。

4週間分を一画面で見渡せる爽快感は、
今まで「超」整理手帳を愛用してきた人間なら
誰しも感じるコトができるでしょう。
しかも、紙の手帳と違って
必ず左端を“今週”とする4週間分を
いつでも見るコトができるのです。

このコトは、紙ので言えば、
表面だけを使用する「超」整理手帳ロングでも
似たような問題解決になっていたと思うのです…
(未練タラタラ)

当面、iPadでのスケジュール管理は、
管理というより、ほぼ閲覧でしかないでしょうが、
入荷日連絡待ちの“新たな蛇腹手帳”とともに
どんなふうに使っていくか…
“それ”ばっかりでどうすんだ?と思っちゃいますが
“模索”したいと思っておりますよ、相変わらずw


スポンサーサイト

pagetop ↑

2014 手帳購入記の始まり(前途多?難あり)

2013.09.22(Sun)

『手帳のコト_「超」整理手帳』 Comment(0)Trackback(0)


2014、手帳問題勃発のここ数日。

何がどうしたかというと、
まず、2014も不動のセンター手帳となる…
はずだった『「超」整理手帳』。

実はここ数年、手帳シーズン立ち上がり時期に
くじけそうなコトがよく起きていたのですが、
どうもね…このサイトと相性が悪いというか、
はっきり言って、わかりにくいと思うんです。

「超」整理手帳 講談社のオフィシャルサイト

今年(来年2014版)のサイトでは、
新商品のSHOT NOTEとの絡みを
大々的にうたっているサイトになっておりますが、
昨年の新商品、
そして今年の私の愛用「ロング」もそうでした。
去年は「ロング」が大々的に告知されていました。

ところが今年のにはロングの告知がない…。

正直なところ、この時点で諦めてましたよ。
あ、2014でロングは発売されないなと。

ここ数年、立ち上がりシーズンで
講談社さんとは、メールとか電話でやりとりしてて。
やりとりって、いわゆる問い合わせなんですけどね。
なかなかお互いを思った結果に至りません…w
(今回はtwitterのTL上で問い合わせました。
 公然の場で、ということで。)

今回で言えば、どうして
ロングが発売されないコトを
ちゃんと告知してくれないのかな…
と、ユーザーだったら思いませんか?
仮に売上不振だったのなら、
それでいいじゃないですか、そう言ってもらったり、
コストがかかり過ぎたなら、そう言ってもらったり。

まぁ、そんな素直なコトいう企業って少ないんでしょうが。


でもなぁ、去年の告知を見たら、
ロングへの力の入れようったら、
凄いものがあったと思いますよ。

作る側の強い思いがあったと伝わってきましたよ。

それが一年で終わり…。
一年で何を見切ってしまったというのでしょう?

何らかの経営判断、
企業の体質まで…私は感じずにいられません。

モノや、販売戦略には、それが現れるし、
私はそういうのをしっかり見抜いて買い物をしたい。

たかが手帳の話ですが、
2014、大きく舵を切る時がくるようです。

(ま、手帳選び的には楽しくなるわけで…w)

pagetop ↑

サヨナラのカンガルーホルダ。

2012.12.13(Thu)

『手帳のコト_「超」整理手帳』 Comment(0)Trackback(0)


メイン手帳の「超」整理手帳を
ちょっとお片づけ。というか、
来年からもっとシンプルに使おう!
と思っていて、思っているなら
来年を待つ必要もないかなとw

シンプルに使う。

究極は、「超」整理手帳のシート1本と
ロディアNo.8のみで使う。これが理想。

A4サイズの紙を持ち運びやすいという
「超」整理手帳のメリットから、
思わず挟んでしまうのだけれど、
これを出来るだけやめようと思うのです。
そういう類のモノ(情報)は、
デジタルに、つまりiPhoneに
任せてしまおうと思うのです。

そしてもう一つ、こまごましたモノを
ついつい入れ込んでいたカンガルーホルダ

コレをやめちゃおうと。

私の場合のコレは、
結構長年に渡り使ってきたモノでして、
仕様が初期のモノなんです。

A4サイズの紙も挟んでおけるホルダ
なんですけど、初期と現行のだと
開口部分が違ってて、現行の、
内側にポケット開口部があるのが嫌で、
こうやって使える初期タイプを
ずっと使ってきたんですね。




一方で、手帳カバーについて。

今使っているのが、
けっこう汚れも目立ってきましたが
来年新しくするイメージがなくてですね。

「超」整理手帳用のカバーではない、
ロディアNo.8用のカバーでいこう!
と思っております。

このシンプルなカバーで
シンプルに使いたい。

と考えると、カンガルーホルダも
コアラバンドも使いたくない。
となるわけです。

カバーには一つだけポケットがあるので
今までカンガルーホルダに挟んでいて
使用価値のあるものは、
そのポケットに挟むようにします。
(詰め込みすぎませんように…w)



コアラバンドと、
持ち歩く紙資料については
もうちょっと吟味が必要ですが
とりあえず、
今日からカンガルホルダーはなしで。
断捨離で、この場に捨てていきます。

長年、お疲れ様でした。
ありがとうね~。

pagetop ↑

ロングを切断しちゃう。

2012.12.02(Sun)

『手帳のコト_「超」整理手帳』 Comment(0)Trackback(0)


2013年版として考えると、注目度の高い
一冊になっているのではないでしょうか、

「超」整理手帳 ロング

考案者、野口悠紀雄氏が
最初に思い描き、実際に自作したという
一年間を一本の蛇腹シートにしたモノ。

製品化の際はそれを4本のシートに分割、
かつそれぞれ裏表がある仕様となったが、
その原案“幻の手帳”がついに製品化…
みたいなコトになっているわけですが。


「超」整理手帳には、
長いスパンを俯瞰できるという考え方と、
一方で、一年の間、
持たなくていい部分を持たなくてすむ、
というメリットもあるのです。

だから自分は、このロングについては
違うだろ!というのが最初の印象でした。
でしたが、デザインが気に入ったのと、
今までの「超」整理手帳と違う、

“裏表がない”のが良い!と思ったのです。


一本である必要はない。でも自分で、
自分の仕事のスパンに合うように
シートを切ってしまえば、これは使える?!
と思ったんですね。




で、切断しました。

もっと変則的なスパンになると
思っていたのですが、きれいに
3か月づつ4本に切りました。

1本目:1月~3月
2本目:4月~6月
3本目:7月~9月
4本目:10月~12月

(書くまででもないのですが)
これが仕事でのスパンに合うかなと。

4月1日と7月1日が
ちょうど月曜日だったりもして。




さて、とりあえず1本目を
今年の「超」整理手帳に挟んで
2013年の準備の一つは完了!
と思いましたが、まだいいやw
1月の予定は今のシートにも書けるし
そのくらいは、あとで書き写しを。

でもま、スタンバイはOK!w

pagetop ↑

2013 手帳購入記 その一

2012.11.01(Thu)

『手帳のコト_「超」整理手帳』 Comment(4)Trackback(0)


さて、11月です。
モノオトらしくスタートしましょう!
(今日は一日恒例の朝活も
 できませんでしたのでね。)

今日は、ロフトのある街におりましたので
“今日こそ手帳チェックする!”つもりで
おりました。9月以降、
仙台秋田に行く機会がありましたが
ロフトをチェック出来ずで、
手帳準備どころか、
売場チェックも出来ずにおりました。

ほぼ日手帳の発売が9月なので、
手帳全般のシーズンインが早まりましたが、
本来のシーズンインは11月ですよね。
なので、今日は売場を見てても、
“出そろった感”がありましたね。


さて、今日は2冊購入してきましたが、
まずは来年も本丸の「超」整理手帳。

売場には…あ、「超」整理手帳は、
ロフトではなくその上の階の
紀伊国屋での購入でした。

棚にはスタンダードとバーチカルと、
2013版初登場のロングがありました。
3つ買っちゃう?とか思いましたが、
意中のロングを1本だけ購入。
結果的にこの1本でいけそうです。




まずシートを2012版と見比べてみましょう。

2012版(左)からの新シートデザイン。
ロング(右)もベースはそれですが、
フォントをゴシック調に、
日曜祝日が赤じゃない
というデザインになっています。
これについては
事前にネットで見ていたとおりです。

基本的に2012版での
デザインのリニューアルは
良かったと思っているのですが、
細部で気に入らないところがありました。
それらに対して2013版は
いくつか改善されていて良かったです。
(自分だけの不満じゃなかったんだと)

ロングのゴシック調フォントもいいですね。
ちょっとほぼ日WEEKSに似てる気も(ry…w

日曜祝日が赤じゃないのも
個人的には問題なし。
仕事上、土日祝日関係ないし、
自分で何かマーカーすればいい。

自分にとっては、ロングへの興味は
シートが一年分つながっていることより
シートデザインが
スタンダードより好みだったからです。




付属ページを見てみましょう。

年間のカレンダー。
4年分付いてます。

相変わらず、
「超」整理手帳のカレンダーは
日曜スタートです→使えません。

それと4年分つけるなら、
1年は前年のにしてほしいですね。
何にしろ、日曜スタートなので
使いません。




年齢早見表。
一見見やすいかな?と思いましたが
ほぼ日手帳のに比べるとダメですね。

こういうのを表記する際、
同じ文字情報って無駄ですよね。
~“年”とか、~“歳”とか
大正、昭和、平成という文字も。
それらがあるよりだったら、
文字情報(数)を減らして、
ほぼ日のみたく干支入れるとかね。

何にしろこれも使いません。




で、スケジュールシートの裏がメモ。
メモである以前に、
スケジュールシートに“裏”がある
ことが良いことだと思っています。

これまで「超」整理手帳のシートは、
1年分を4本に分割。
かつ1枚のシートの表裏両面に
スケジュール欄だったわけです。
つまり、“裏も表”だから
めくらないといけない。
ロングはそれがない。ナイスですw

で、そのメモを使うかどうか?

これはわからないww
使ってみて、使うかも?
現時点であまり期待はしてませんw




カバーです。
ゴムバンドがついてます。
いいんじゃないでしょうか。
(なんか他人事ww)

いや、今までの「超」整理手帳の、
チープなソフトカバーに比べたら
断然いいですよ!

お経と同じ製本という、
一本一本手作りらしいし、
「超」整理手帳かつてない!?
質感の高さだと思いますよ。

使うなら、
カバー・オン・カバーとか付けずに
このまんま使いたいですね。

(でも俺これ使わないんだな…)




こんな感じですよ。

なかなかいいですよ、コレw

でもなんですが…
このまま使わない私を許して…w

せっかくのロング、
一年分が一本ですが、
私は仕事のサイクルに合わせて
節目のところで切断します!w

だって、一年分俯瞰しようにも
長すぎて視界に収まりませんもん。

俯瞰するなら違うもので俯瞰すればいい。

とにかく、モノはとても気に入っているので
あとはオリジナルな使い方を
と思っております。

楽しみ楽しみ。
お楽しみに~w

※ ロングなので、ロングで書きましたw

pagetop ↑

▼ プロフィール

コータ

Author:コータ
ご覧頂きありがとうございます。

好きなモノと
音楽のコトを書いています。

手帳ネタがメインになってから、
ライフハック的な投稿が
多くなっていますが、
モノでは「吉田カバン」、
音楽では「鈴木祥子」さんのコト
を中心に書きたくてスタート。

あまり先駆けた情報はないですが
マイ・フェイバリットとしての
思いを伝えられたらと。

facebookの「いいね!」のように
良かったなと思われた投稿には
「拍手ボタン」を
押していただけるうれしいです!

▼ Calendar 1.0
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ 天気予報

-天気予報コム- -FC2-
▼ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

▼ フリーエリア
▼ リンク
▼ 検索フォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QR
▼ アクセスカウンタ

pagetop ↑

Copyright © 2017 コータ all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。