スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pagetop ↑

Logicool Ultrathin Keyboard mini

2013.09.28(Sat)

『スマートフォン』 Comment(0)Trackback(0)


hiromaruさんが購入したのをうらやましく、
そして実機見てないけど間違いなく良さそう!
と思ってて、絶対買うつもりでいました。

これで隙間時間を使ってブログが書ける!

思えば、ウィルコム03をiPhoneに替えてから、
ずっとキーボードを探し求めてきましたが、
なかなかこれだ!というものには巡り会えず、
(都度hiromaruさんにはお世話になりましたm(_ _)m)
そうこうしている間っていうのが、
ブログを書けていなかったんですよ。
言い訳っぽいですが事実です
(そればかりじゃないですが)。

今から書きますが、このキーボード、
ほんと快適です。ですが、
ウィルコム03での親指入力、
そしてアプリからでなく、
メール送信による投稿の手軽さには、
やはり及ばないと思います。
これからこのキーボードのコトを書くのに何ですが、
ウィルコム03時代が一番書けてたし…
て話はまた今度にしましょうw

では、箱開けてからここまでの様子を。
開封の義もそそくさとw




箱から出したらキーボード本体の電源オン、
あとはiPad miniの設定画面で
Bluetoothをオンにするだけ。
勝手に認識。




まぁ、このくらいの快適性は、
今時このキーボードじゃなくても、
だいたいこんなもんなんでしょうね。

今までチャレンジしてきたのがそうでなかったのでw
快適すぎてほんとうれしいですww

それと、iPadだからですね、この快適性は。

iPhoneじゃやっぱり画面が小さくて、
キーボードが操作しづらいんじゃなくて
画面サイズとの相性的に、iPhoneには
キーボードは向かないってコトなんだと思います。

こうして文字を入力するのに、
ほとんどストレスは感じませんね。
個人的にはdeleteキーが小さいのが気になるけど、
一番角にありますしね、
慣れればなんてコトないでしょう。



キータッチもいいし、この快適さは
ファンクションキーの使いやすさでしょうか。
ホームボタンはもちろん、
音楽の再生、音量調整、ミュートも。
今もiPad mini内(正確にはiCloud内)の
音楽を聴きながら書いています。

いいですね~♫w

難点は、スタンドに立てたときの傾斜角度。
それじゃ致命的じゃ?なんて思っちゃいますが、
角度に合わせると、猫背どころか、
かなり姿勢が悪くなりますね。
でもまぁ私、幸い視力の衰えもないので
姿勢に気をつければ大丈夫でしょう。

それより、ブログのFC2さんのアプリが、
iPad版になっていないコトや、
画面横長に使えないというコトのほうが、
大きい問題かもしれません…。

WordPressは大丈夫です。
iPadにも対応しているし横長に画面使えます。
おそらくこのキーボードは、
WordPressでの原稿書きに一番使うと思うので、
そこでの操作性、快適性を優先しますともw

その快適な打ち方が、
スタンドに立てるのではなく、
こう(↓)だってコトは、
(キーボードを奥において手前にiPad mini、
 この状態でブラインドタッチする。)
商品メーカーさんに言えた話しでは
ございませんけどね…w



やっぱりこれがベストポジションじゃなかろうか…w

スポンサーサイト

pagetop ↑

ロディア ウェブノートブックでiPad miniカバーを作る【後篇】

2013.03.06(Wed)

『スマートフォン』 Comment(0)Trackback(0)


後編というか「ぺったんこ篇」。
あれこれぺったんこですw

そのぺったんこには、両面テープなわけですが
本命テープは決めていましたが、
いろいろ対応できるよう、すみません、
全て職場から拝借してきましたw

結局使ったのは本命だった“マサル”だけ。

マサルは、職場で最も頼りになる両面テープ。
我々はこいつのことを、マサルと呼ぶw
(パッケージにもあるとおりなんで)

マサル工業さんなんですね。
アマゾンにも売ってましたw

けっこう強力です。
iPad mini落ちたなんてコトしてられませんからw

では工作レポートです。




まさかこの背表紙のところにも使えるとは…
思ってたんですけどねw
まさかこんなジャストサイズだとは思わず。




このとおり、びたーーーっとw




そして、残してあった右側のオレンジページをぱったん。

ここの補修には製本テープがいいと、
この工作を教えてくれた方が仰っていたのですが、
自分はオレンジでの挑戦でしたので、
うまく色合わせできる製本テープ、
それにかわるテープ類があるか?不安でした。
でしたがこのとおり、
テープ類を使わずに済ませてしまいました。




さて、背表紙内側補修はまだ途中なのですが
ここでiPad miniをホールド?するハードケース登場。
廉価版で良しってコトで特にこだわり持たず発注。
一枚300円…だったら白とオレンジ、
どっちがいい塩梅になるかわからないけど
どっちに転がってもいいように2枚頼んじゃえ!
と発注したのですが、白は発色が良すぎ、
オレンジも…発色もですが、
ロディアのオレンジと馴染んでくれそうにないお色…。
発注しなおそうかとも思いましたが、
今回は、発色良すぎの白でいくコトにしました。




では早速糊付け…じゃなくてマサル付けw
(右側オレンジページは一旦戻して)
ハードケースが剥がれおちないようべたべたと。
ただ、表紙の内側に少し段差があったので
その内側(段の低いところ)にマサルを仕込みました。

ちょっとへんなレイアウトですが…




右側オレンジページをこのようにカット。

こういう開閉式で使うモノって
開けたり閉めたりするわけで、
ある程度伸び縮みするものなら
ベタッとはってもいいんでしょうけど、
開いたときつっぱって、
閉めたときしわになっちゃうんじゃないか?
と思ったんですね。
どうなるかわからないんで
完全に固定するのはやめようという魂胆。

マサルのヘンテコなレイアウトも
iPad本体とウェビーの間、僅かな隙間で
スライドするように仕掛けてみました。




もうこれでぺったんこしてあるんですけど
一生懸命前述したようなコトは
何もわからないでしょ?ww

あ、iPadの位置は、
背表紙(開いた際の中央部)に寄りすぎないよう
カバー外側になるよう注意して配置しました。




できちゃえばあっさり。
パッと見はロディア ウェブノートブック。




開いたらiPad miniだよ、なんてw




上から見ると。




下から見ると。
(充電できますよ、もちろん。)




横から見ると。
(この状態では自立しません…)

ここから見ると
発色良すぎの白が気になりますね…。

どこかでもうちょっとマットな感じの白の
ハードケースを見つけたら速買いするでしょうw
クリアもどうかと思ったんですが
それはイメージできなかった。

白か、オレンジがはまってくれれば、
それか、オレンジと相性のいいグレーとかね。

とまぁ、そんな大した(ここまでレポートするようなw)
工作でもございません。
A5判サイズの良さげなモノを見つけたら
いっぱい作っちゃうかもしれません、iPad miniケースw

使用感については改めてレポートしましょう!w

pagetop ↑

ロディア ウェブノートブックでiPad miniカバーを作る【前篇】

2013.03.05(Tue)

『スマートフォン』 Comment(0)Trackback(0)


なんのコトから書こうか?はたまた、
これはガジェットの話なのか手帳の話なのか?
はなっからよくわからないのですがw
iPad miniの購入に関して、
そのモノ自体の話になるのは
もう少し先のコトになりそうですww

ツイッターのフォロアーさんでもあり、
以前よりこのブログをご覧頂いている方から

iPad miniのカバーには、
ロディア ウェブノートブックがベスト

という情報を得まして、
待たされていたiPad mini入荷までの間、
ずっとそのコトばかり考えていたんですね。
(いえ、有線キーボードのコトも考えてました…)

自分のiPad miniは白だし、
ロディアといったらあのオレンジで!?
と、自分オレンジが大好きな色でして、
もうテンションは上がる一方ww

ウェブノートブックに関しては、
お店で実物を見て知っていましたし、
合皮?の質感が凄く好きで、
もちろんノートとして使いたい一品でしたが、
その姿と想定される用途が、
モレスキンとかぶりそうで
購入にはいたらずにいました。

でも持ちたいモノの一つ。
まさかこんなカタチで実現するとは…w

ちょっと経緯を書いてるだけで
延々続いてしまいそうなので、
さっそく工作レポートに入ります。

要は、ロディアウェブノートブックを
iPad miniケース(カバー)に
しちゃったというレポートです。




iPad miniとのサイズ感は、
完成を見ていただければ
わかると思いますので追々。
とにかくA5版だったら
iPad miniにはちょうどいい!
というコトになりますね。




ウェビー(ウェブノートブックの俗称)の
開いて右側の表紙です。
こちら側にiPad miniをぺったんこします。
ぺったんこして下さいと言われてるほどに
何もありません。




こっちが左側なんですが、
これもモレスキン同様ですが
紙製のポケットがあります。

工作前というか、そもそも
こういうカバーなら、
iPad miniは左側に…と思っていました。
でもこのポケットがある…
ま、でも右にぺったんこってコトで
作業を進行。




これを根こそぎ切り取っちゃおう!
というコトなんですけどね。
右側(最初のページ)と
左側(最後のページ)は
オレンジのやや厚手の紙があります。




左側(最後)のオレンジのは
残すコトにしました。これを使って、
ノートを取り除いた跡を補修しよう
という魂胆です。




まず右側のつなぎ目を、
カッターひとつでこのとおり。
若干お粗末のように見えますが
補修でカバーできる程度です。




続いて左側を。
左側はオレンジのを残すので
それに糊付けになってた
ノートの一ページをカット。
糊付け部のところでカットなので
ノートがちょっと残っているのが
お解りいただけますでしょうか。




そんでもって左に残ったオレンジのを
右側に倒す?とこうなるわけですね。




切断した部分を
きれいにカット仕上げてこんな感じ。


レポートを一旦ここで区切りますね。
大した作業内容じゃないんですけど、
一生懸命お伝えしようと思っておりますww

では次回は、
“ぺったんこ”の作業をレポートします!

pagetop ↑

iPad mini 開封の儀

2013.02.27(Wed)

『スマートフォン』 Comment(0)Trackback(0)


iPad mini 来たんですよ。
なんてあっさり書きますけど、
けっこう待ちましたよ。
ソフトバンクに行って、
iPhoneというか、キャリアの解約と
iPadに替える手続きをしたのが
正月明けでしたからね。

※iPad miniは、奥様のiPhone契約に
 くっつける、なんとか?割で加入。
(このへんがすみません、
 まともに覚えてなくて…w)

待ちに待ったわりに、
いろいろ準備が出来てなくて、
事前にカバーを作ろうと思ってたのと、
ちゃんと「開封の儀」をせねば!w
と思っていたのです。

「開封の儀」って皆さんなさるじゃないですかw
しません?アップル党の方が多いんでしょうかw
そんなようなコトにも憧れちゃってましてねw


と申しますか、やっぱりまだ
アップルに対して(iPhoneユーザーってだけで)
まだ“そっち側に行けてない”自分を
感じるんですねw
だから、そっち側の人たちからの
お力添えが欲しかったりするわけですw

現に、同じ自宅PCにiPhoneとiPad mini
2つつないだらどうなるんだろ?とか
不安がありますからね。


というコトで、
一番近場の“そっち側の人”
お立ち会いいただきまして、
「開封の儀」を執り行いましたww



vine(バイン)というアプリで
こんなのまで撮っていただいてw



会場は、このところお世話になっている
FUN★K(ファンケー)さん
格好いいメンズアパレルと、
美味しいコーヒーのお店です。

そんなこんなな状況をツイッターで見て
もう一人仲間が増えたりとww
楽しい楽しい「開封の儀」となりました。

楽しいモノ
楽しい場所
楽しい仲間。

そうすると、楽しい時間が生まれます。


ありがとうございますw


あ、iPad miniのコト、
何も書いてませんけど、
今後散々書くでしょうからw

こっからまた楽しみですw

pagetop ↑

2013のガジェット展望?

2013.01.16(Wed)

『スマートフォン』 Comment(2)Trackback(0)


手帳の次はガジェットの今年を…
何?占う?展望?なんでもいいんですけど。

そんで、今日現在揃ってませんしねw

揃ってというか、入手予定のiPad miniが
まだ手元にないという。


iPhone4を購入して、一応の
アップルユーザーに仲間入りさせてもらいまして
12月で2年経過したわけでございます。
余談ですが、傷をつけるような落下を
一度もさせなかったんですよ、iPhone!
しかも私、裸族(カバーつけてない)ですから。

4Sのカメラがうらやましいと思いながら、
5のデザインの良さを横目にしながら…
丸々2年、使ってきました。
その後どうしようか?と考えてきましたが
結果的には、iPhone4をiPad miniに
機種変するような感じで決断しました。
実際は一旦解約、奥様のiPhone契約に
スマホ割りでしたっけ?
再度ソフトバンクさんにお世話になります。

というコトで、
今年からメインのガジェットはiPad miniです。
メインも何も、それしかありませんけどねw

iPad miniと、Wi-Fi専用でiPhoneを持つと。
奥様(iPhone5)といればテザリングできますし。
iPhoneは、携帯カメラと携帯音楽
ってところでしょうか。


そして、陰のメインと言っても大げさではないw
iPad miniでもiPhoneでも
キーボード入力ができるよう、
キーボードを先に購入したわけです。

これをあえての有線で。

Bluetoothのは、
使い勝手がいいのもあるのでしょうが?
接続の確認とか、
いちいち面倒なのを見切ってしまいました。
この有線キーボードは、
つないでしまえばそれまで。
とても便利です。

しかもアップルキーボードもどきw

今年のモノになるかどうか?わかりませんが
やっぱりMacbook Airを買うのが一つの目標。
その日のために、家のWindows PCも
キーボードはアップルのにしたいと思っています。

入力環境はできる限り統一を図りたい。

そんな環境を整えながら、
今年も何かとアウトプットしていきたい!
そう思っています(インプットもか)。


あ、撮影協力は、一応娘所有の赤iPhoneでした。
密かに親父が赤がいいなと思っているのは
もちろんのコトw

pagetop ↑

▼ プロフィール

コータ

Author:コータ
ご覧頂きありがとうございます。

好きなモノと
音楽のコトを書いています。

手帳ネタがメインになってから、
ライフハック的な投稿が
多くなっていますが、
モノでは「吉田カバン」、
音楽では「鈴木祥子」さんのコト
を中心に書きたくてスタート。

あまり先駆けた情報はないですが
マイ・フェイバリットとしての
思いを伝えられたらと。

facebookの「いいね!」のように
良かったなと思われた投稿には
「拍手ボタン」を
押していただけるうれしいです!

▼ Calendar 1.0
<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 - - -

全記事

Designed by 石津 花

▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ 天気予報

-天気予報コム- -FC2-
▼ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

▼ フリーエリア
▼ リンク
▼ 検索フォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QR
▼ アクセスカウンタ

pagetop ↑

Copyright © 2017 コータ all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。