FC2ブログ
スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pagetop ↑

くちなしの丘/原田知世

2012.09.05(Wed)

『a day , a song』 Comment(0)Trackback(0)


昨日ツイッターで、

【この夏、そういや聴いてなかった
 “マイ夏の定番ソング”を聴く】

というポストを、YouTubeから動画共有で
いくつかしたんですけど、
そこで見つけた原田知世さんのライブ映像。

彼女のライブ映像初めて見ました。


「くちなしの丘」は、
ここ数年で大好きな一曲です。
鈴木しょうこ「忘却」の次くらいでw)

キセルの辻村豪文氏が楽曲提供したもので
原田知世さんのアルバム
「Music & Me」に収録されています。
(これ自体がとても愛聴盤でしてw)

このアルバムの参加アーティストも
凄いんですけど、ライブ映像のも
凄いですよね、GREAT3とか、
権藤知彦さんて初めて知りましたけど、
ユーフォニアム奏者で
こんな方いらしたんですね。

アルバムが11月のリリースでしたので
いつも秋冬にたっぷり聴いてましたが
たしか、くちなしって夏の花だったよな?
っていつも思ってて、
思いつつも夏のイメージが出来なくて。


さておき、このライブ映像いいなぁと
何度も見ております。

くちなしは、梅雨時期の花のようなので
来年からは6月の定番ソングにしようw
スポンサーサイト

pagetop ↑

【a day , a song】 SOMEDAY / 佐野元春

2012.03.17(Sat)

『a day , a song』 Comment(0)Trackback(0)


3/17(土)

今日は娘は卒業式。
卒業式と言っても、卒業生ではない。

卒業式では泣いたらしい。
在校生にとっても、
そういうイベントだったのねと、
自分がどうだったかは思い出せないけど…
あ、お別れの言葉を言ったり、
「大地讃頌」歌ったりしたのは
もちろん覚えてます。
(大地讚頌は中学か。)
(今は歌ってないらしく。)

で、卒業というと、いろいろあるんだけど
個人的に、そして一般的にも?

佐野元春の「SOMEDAY」なのはなぜ?

卒業シーズンになると
ラジオで流れますよね?
歌詞の内容は特に、
卒業を歌っているわけでもないのに。

自分自身の卒業にも、
特にこの曲を聴いたってのはないんです。
しいて言えば、
卒業シーズンにラジオで聴いたってだけで。


SOMEDAY…いつかって

はっきりしない未来?この先のコト?
その感じが、卒業っていう、
“希望と不安に満ちた感”に通じるのかな?

そんなコトを考えながら、
YouTubeで「SOMEDAY」を歌う
佐野元春を探した夜なのでした。


--------------------
sent from WILLCOM 03

pagetop ↑

【a day , a song】 JOY/YUKI

2011.10.15(Sat)

『a day , a song』 Comment(0)Trackback(0)
joy

昨日は、出先からの帰宅が遅かったのですが
帰りのロングドライブは、
YOKIちゃんを聞きながら帰ってきました。

家についてからツイとFBのチェックしてたら
FBで、YUKIちゃんの「JOY」の
ハウスMIXのをおしえてくれた方がいて
それを聴いては、
やっぱり「JOY」いいなって
思ったりしてたわけです。

というコトで今朝は「JOY」をヘヴィロテ。


年甲斐もなくYUKI“ちゃん”
なんて言ってますけど、
YUKIちゃんはYUKIちゃんですわな…w

この人の声を一発聴いた瞬間、
どこかに連れ去られてしまうのは
やっぱり凄いなぁって思うんです。

昨日FBにもコメントしたんですが、
自分にとっての「JOY」は、
“自分をアゲてくれる一曲”です。

好んで聴いているのは、
武道館だったかな?のライブ版。


“死ぬまでドキドキしたいわ
 死ぬまでワクワクしたいわ”


ほんと、そう思います。思ってます。



さーてと。また忙しくなりますよ。

pagetop ↑

【a day , a song】 すみれ/PUFFY

2011.09.01(Thu)

『a day , a song』 Comment(0)Trackback(0)
iphone_20110901153836.jpg


9/1、今日は朝活の日。
ほぼ日手帳の発売日。

なんだけど、朝活でもなく、
ほぼ日手帳でもない投稿で
9月をスタートします。

9月1日というと、ラジオを聞けば
一日の中で何回も
アース・ウィンド&ファイヤーの
「September」がパワープレイされる日
という印象があるんですが、今日は雨で
スタンダードな「September in the Rain」
なんかもいいな~とか思いつつ。

パフィーの「すみれ」は大好きな一曲で
夏が終わり、秋の雨模様の晴れ間…
みたいな、今日の天気にぴったり
(でもないか…)で、元気になれる歌です。


歌に関係ないんですけど。

今日から新しい職場で働くことになった
昨日までの同志(歳も同じ)に…
いやこれからも変わらないと思うけど、
エールを送ります。
お互い頑張りましょう。


と、この歌が、これから先も
9/1の定番ソングになったかもしれません。


よし、職場へ。


--------------------
sent from WILLCOM 03

pagetop ↑

【a day , a song】 HANABI/Mr.Children

2011.07.24(Sun)

『a day , a song』 Comment(0)Trackback(0)
前日分の投稿は、今書いてる
この投稿分の前置きだったのが
長くなったので途中で切り上げたもの
だったりする。
と、また前置きをしてしまう。

ここ数日、「HANABI」に耳を傾けている。

「HANABI」に関しては以前も書いている。
とにかく好きなナンバー。

「決して捕まえることの出来ない
 花火のような光だとしたって」

花火のような光…

なんだろうなぁ、それって。


ところで、ミスチル桜井氏が、
以前病床についたのが、ちょうど
2002年の7月だったコトを思い出した。

その年のツアーは中止になったのだが
ご存知の方も多いと思うが、このツアー、
山形県内の公演場所は鶴岡だった。

その後、ミスチルのライブが
鶴岡で開催されるには至っていない。

もう、そのチャンスはないのだろうか?

鶴岡のホール(文化会館)は、
取り壊され、2年使えないというし…。
何かサプライズ…なんてあるわけないか。


桜井さんに鶴岡、庄内で
ライブしてもらうには…
自分らでその機会を作り出すコトって
出来ないんだろうか?

「決して捕まえることの出来ない
 花火のような光だとしたって」


そんなコト考えている、夏の日。


--------------------
sent from WILLCOM 03

pagetop ↑

▼ プロフィール

コータ

Author:コータ
ご覧頂きありがとうございます。

好きなモノと
音楽のコトを書いています。

手帳ネタがメインになってから、
ライフハック的な投稿が
多くなっていますが、
モノでは「吉田カバン」、
音楽では「鈴木祥子」さんのコト
を中心に書きたくてスタート。

あまり先駆けた情報はないですが
マイ・フェイバリットとしての
思いを伝えられたらと。

facebookの「いいね!」のように
良かったなと思われた投稿には
「拍手ボタン」を
押していただけるうれしいです!

▼ Calendar 1.0
<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 31 - - - -

全記事

Designed by 石津 花

▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ 天気予報

-天気予報コム- -FC2-
▼ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

▼ フリーエリア
▼ リンク
▼ 検索フォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QR
▼ アクセスカウンタ

pagetop ↑

Copyright © 2018 コータ all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。