スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pagetop ↑

2014.01.15(Wed)

『未分類』 Comment(0)Trackback(0)
全然こっちに書いてなかったので
広告が表示されるようになってしまいましたね。

ワードプレスでのブログ投稿をはじめて
一ヶ月が経ちました。
一応、休まず書き続けるコトができました。

ここらで完全移行かなと存じております。

お世話になったFC2でしたが、
新規の投稿は、これにて終了とします。
ただ、ワードプレスにデータ移行はしないので
このまま残させていただきたいと思います。

こっちから旧の内容を引っ張ってきたり、
あっちからリンク貼ったりもすると思いますので。

今後とも、ブログ「モノオト」を、
よろしくお願いいたします。

http://monooto.wordpress.com/
スポンサーサイト

pagetop ↑

これも来年の準備として。

2013.12.15(Sun)

『未分類』 Comment(0)Trackback(0)
毎日書くコトへの挑戦。
あっちに行きますw

http://monooto.wordpress.com/

pagetop ↑

12月のはじまり。

2013.12.03(Tue)

『手帳のコト_ほぼ日手帳』 Comment(0)Trackback(0)


世間的にも個人的も、
日曜休みから始まった12月。

そして週明け月曜日から、
ほぼ日手帳カズンでの
業務日誌を再開しました。

一日一ページの復活です。

まだ、前年12月のページは
一日半ページですし、
いまいち以前どのように書いてたか?
思い出せなかったりで、
どこかページに対して“気恥ずかしさ?”
なんかを感覚として覚えつつ、
ま、気負いせずにテキトーに書こうと思いながら、
また、埋めなきゃいけないとも考えずに書きました。

気負いすると続きませんから。
(そうでなくても続きませんからw)


2014手帳の書初めでもありました。

必要な切り抜きを貼ったのが
最初のアプローチになりましたが、
貼るもよし、書くもよし、
とにかく“一日の記録場所”を取り戻したコトに
ゆっくりした気分です。

ただ、ゆっくりできない師走です。

今週も、がんばります。



pagetop ↑

2014 手帳が揃いました。

2013.11.26(Tue)

『手帳のコト』 Comment(0)Trackback(0)


明日から書きますと言って数日経つのが常…。
今日は気晴らし的に、現実逃避的に、書く!w

去年はこの時点では4冊準備してたんですかね。
※カバーに使ってるトラベラーズと、
 ノート使いのモレスキンを除く。
なので1冊減で3冊です、2014は。
かつ、これは認識を改めることによりますが、

“手帳は1冊、デスクダイアリーが2冊”

です。(だから?…)

この3冊購入については、
構想通りに行かない局面もありましたが…
一応構想通りです。



改めて少しご紹介します。
手帳の商品仕様等については
公式等のサイトをご覧ください。


● リドミニプランナー

 X BRAND「DIME」記事より
 伊東屋オンラインストア

公式的な紹介サイトが、
ドイツ製ということでドイツにはある?
のかもしれませんが、あまり“公式な”
情報を入手できずに購入まで至りました。

詳細には追々レポートしていきたいと思っていますが、
非常にシンプルだし薄い手帳なんだけれども
とてもつもない奥の深さ…を、
手にしたときから感じています。

とにかくこれは追々書いていきますね。

選べるカバー色は、
自分のイメージカラーにしようと思っている青のを。
予備的に、カバーなしのと2冊買いです。
2冊買って「819円」…安w

2014 センター手帳はあなたです。



● ほぼ日手帳カズン

 ほぼ日手帳2014 WEB SHOP

ブランク1年…おかえりなさいのほぼ日手帳。

そんなに仕様変更もない(感じない)ので
なんかすっごい感動!はないんですけど、
やっぱりいいですよ、この質感は。

2014の業務日誌は、書いたり貼ったり、
一方で、空白ページに気負いすることなく
思い切って使って行きたいと思います。

とにかく早く使いたいので、
12月1日から使う予定です。



● MDノートダイアリー

 MIDORI ONLIN STORE

2013に引き続き、日記帳です。
見開き1週間(1日7行)の日記。
カズンが業務日誌→ワークなら、
MDノートは“ライフの日記”。

この2冊でワークライフバランスを整えたい。

というわけなんですけどね。
2013もまずまず書けてはいましたけど、
思えば読み返してないので、
そろそろ読み返ししないとなと。

マンスリーページが使いきれなかったので
2014ではしっかり使っていきたいです。
ライフで、月間で、記録…何がいいかな?
(まだイメージがない)



とりあえず「リドミニプランナー」の使い方だなぁ。
もう1月の予定は書かなきゃならない状況だし。

はじめての手帳だし、思いっきり使わなきゃ!ですね。

pagetop ↑

手帳とガジェットと朝活と。

2013.11.21(Thu)

『朝活』 Comment(0)Trackback(0)


別に朝活から始めないと月が始まらない…
というわけではございませんでしたが、
11月、一個も投稿してませんでした…。

まぁ、毎年のコトながら、
“年末感”に入るのが早いのと、
一つ一つの仕事が締めくくれてない感が
自分の中であるものですから、
なんとなくブログに向かえない日々でありました。
(その点、ソーシャルは気楽?に
 書けるもんだな~と思う日々でもありました。)

さて、月始めを無視しての、
かつ広く案内するコトもせずに、
本日ひっそりと朝活を行いました。

ずばり、手帳とガジェット事情的な話ができればな~
という朝活でした。

そのあたりでの共通項?共通認識?のある
メンバーと思い、お二人をお誘いしての開催。

ていうか。

来年の手帳を銀座伊東屋さんから
買ってきてもらっていて、
単にその受け渡しでもあったのですw

相変わらず私的でございますw

ちょっとそれぞれ時間の都合で
3人の時間が短かったですが、
久しぶりにして良い感じの朝活になって
楽しみにしてた分、満たされました。

お二人と楽しい話ができて良かったです。
ありがとうございました。


さて、2014の手帳の準備が整いました。
明日から、手帳準備の投稿をします!

pagetop ↑

amazarashi - あんたへ

2013.10.29(Tue)

『音楽のコト』 Comment(0)Trackback(0)
職場はお誕生会を終え、
また新しい一年が始まりました。

次に行こうと思っているところに、
とても後押しされるような歌に出会いました。



本日限定視聴できます。
http://www.amazarashi.com/antahe/audition/

pagetop ↑

物欲の秋、買いモノでシアワセになろう。

2013.10.16(Wed)

『モノのコト』 Comment(0)Trackback(0)
今までも口にしてたとは思うんですが、
今年「物欲の秋」ってコトバに妙にハマってしまって。

買いモノを楽しむ季節。

もちろん、のべつまくなく買う、買えるってわけじゃないけど、
買いモノを楽しむ季節があっていいと思うわけです。
それがオールシーズンだっていう方も
いらっしゃるんでしょうけど、
やっぱりファッション的には、春と秋の、
かつ立ち上がりのところが、
買いモノが一番楽しい季節だと思うんですよね。


最近、贅沢したいわけでもないんですけど、
着るモノ、特に肌身にするモノは、
ちょっといいモノを着てたいと思っていて。

いやそれは若い頃からずっと思っていましたけど、
なんか必ずしもそうでなかった期間があったというか。
ユニクロでもいいじゃん、みたいなね…。

結局のところ、それでは満足しないってコトなんですよ。

やっぱり、買いモノは、満足しないとね。
買って良かったなと。
お別れするとき、ありがとねって。
言えるような買いモノでなきゃなって思う。

それが出来たら、すごくシアワセだと思う。


さて、最近(そんなしてないけど)の
シアワセな衣類のお買い物を少し紹介します。



最近と言っても去年買ったコレ。
ブルーワークのシャツ。




コレも去年か。
ハバーサックの、これは
ジャージー素材のジャケットですかね。
色落ちもだし、洗うたびに
“クッタクタ”になっていく感じがたまりません。




コレは今年買ったシャツ(白の)。
ナイジェルケーボンとやら。
お店任せで買ったという買い方も良かったw

ほんの一例でした。というか、
ほんとそんなに買ってるわけじゃないんで。
“ちょっといいモノ”をちょこちょこ買って、
あんまりどうでもいいモノを断捨離して。
そうこうしてたら買いモノで
シアワセになれるかな~って思うのです。

いっぱい買うじゃなくて、いいモノ買う、でね。


さて、次に狙っているのが。

欲しいギンガムチェックシャツ



欲しいチノパン


長く着れそうなモノ、
朽ちるまで着てたいモノ、
いっぱいは要りません。
服なら、7日分を2シーズン分あればいいです。

はぁ〜、買いモノを楽しみたーいw

pagetop ↑

背表紙の話

2013.10.14(Mon)

『手帳のコト_ほぼ日手帳』 Comment(0)Trackback(0)


今日は、2014に準備する手帳のあと一冊が、
銀座伊東屋さんに入荷案内お願いしていて、
その入荷案内が来たものですから、
とてもテンションが上がっておりますw

が、今日はちょっと書きたいと思っていた、
ほぼ日手帳カズンの背表紙について
書かせていただきます。

今年、カズンを使っていないのですが、
思えば私はカズンをデビューから使っています。
ですよね?それが2009年版です。



先日届いた2014を見て思ったのが、
原点回帰か?だったんです。
2013だけ手元にないのと、
2013がどういう仕様だったか忘れましたが、
2014とデビューの2009は背表紙の仕様がよく似ています。
厚紙一枚モノの表紙を、布地のテープ?
を施した背表紙なのが2009。
2014も表紙は厚紙一枚、
背表紙は布地ではありませんが、
テープ状にカバーしてあります。

私はこの、2009の初期バージョンがすきでしたので、
今回ブランク明けに手にした2014が、
初期の仕様に近かったのはとてもうれしいです。

2010から表紙が大幅に仕様変更されます。



まずその仕様変更後の最初である2010ですが、
見るも無残な状態…。
おそらくこうなってた方が多数だったと思います。

2010からの表紙は、
表紙としては立派になったように見えました。
一枚モノの厚紙じゃなく、
本で言うと新書のハードカバーのような?
それほど分厚くはないですがね、
製法を何というのか知りませんがこの通り。



黄色に見えるのが2009の厚紙一枚、
水色のが2010以降の。

2010のが丈夫に出来てそうですけどね。


自分の使い方も、
気にするようになったのかもしれませんが
2011、2012では壊れませんでした。
何かしら構造的な改善もあったのでしょう。




この表紙の製法の違いは、
手帳自体の大きさにも影響があります。



いつも写真が下手でごめんなさい。
両端が厚紙一枚の2009と2014です。
手帳内部のページと表紙厚紙が同じ大きさ、
つまり同じ面積なので、
2009、2014のカズンが小さいんです。

この微妙な表紙とページのサイズ違いが
本体のねじれを生じさせていたのでは?
と私は思います。
カバーの関係もあって、
私は2009、2014のが好きです。


分厚いカズンですが、
いろいろ貼ったりするコトの多い手帳ですので
カバーの強度が大事なわけです。

ただ、持ち歩かなければ?

来年は、復活のカズンは
デスクトップダイアリーですので、
持ち歩かないだけでも、
きれいに使っていけるのではないかと
思っています。

ただ、裸族で使うコトを前提にはしてない
手帳の製法かな?とは思います。

カバーより、ステッカー貼りを楽しもうかな?

pagetop ↑

2014 手帳購入記 ~「ほぼ日手帳カズン」開封の儀

2013.10.13(Sun)

『手帳のコト_ほぼ日手帳』 Comment(0)Trackback(0)
ほぼ日手帳カズンが届きました。



発送予定のお知らせメールを頂いてて、
予定日になっていたのですが
「発送しましたメール」が来てなかったんです。
ところが、予定日にちゃんと届いてくれました。
(発送メールも届きましたよ。)

というコトで、開封の儀であります。




カッターできれいにビニールテープをカットして
箱を開いて最初に出てきたのがこの言葉。
こんなふうに喜ばせてくれる、
「ほぼ日」という企業体。




頼んであったのはカズンの本体のみ。
なのでその他のモノは付録というわけ。
ペンには替え芯も付いてくるようになったんですね。




そしてこれは何だ?




“カズンを入れる用”なのかはわからないけど、
カズンが入るトートバッグでした。




ほぼ日手帳カズンをさておき、
先に届いていたMDノートダイアリーも開封しよう。




並べてみた。
同じA5サイズ同士。




どっちも、綴りのところ
背表紙に、“しっかり作られた感”を
存分に感じるコトができます。

メイド・イン・ジャパンのお仕事。




さて、来年用に準備するのはあと一冊です。
もう一冊の手帳が届くまで、
一緒に大事にしまっておきますよ。


ほぼ日手帳カズンは、
今年一年ブランクありましたが、
長年愛用している手帳。

覚えてる感触がとても心地よいです。

カズンを再び手にした感想はとりあえずのこの程度。
手帳の中身について書くのは、全部揃ったらにします。

 

pagetop ↑

2014 手帳購入記 ~奥様編

2013.10.08(Tue)

『手帳のコト_ほぼ日手帳』 Comment(0)Trackback(0)


奥様のWEEKS本日ご到着でございます。

ギンガムチェック、いいじゃないですか。
が、第一印象。

奥様はほぼ日手帳WEEKS、あ?そうですか、
今年から使用で来年が2年目っすか?
(今聞いた…)
以前のオリジナルからの切り替えから、
まだそんなもんでしたか。

WEEKS、少し厚くなりましたか?
そうでもないのかな。
WEEKSというと、
発売当初の商品の印象が、
良くも悪くも強かったのと、
うちの奥様はハードカバーですし、
こうしてこの手帳を見ると、随分
“しっかりした手帳”だなって思いますね。
(最初そんなでもなかったですよね?w)


ところで、第二印象なんですが。

自分だったら、
透明のカバーいらないかな?と思ったり。
汚れないしあったほうが便利だけど、
質感が消されちゃうのが、
見た目も、触った感のも、
もったいないなぁ、と思ってしまいます。

自分は、手帳のカバーは
汚れても質感を味わえるモノがいいなと思います。

ただ、WEEKSのハードカバー自体は、
そんなに楽しめる質感でもないですし、
せっかくの柄モノですからね、
透明のカバーでないと、
それこそ楽しめませんよね。


ところで、自分はどうして?
WEEKSという選択肢を持っていないんでしょう。
(ええ、ほとんど考えたコトありません)

① サイズがA4サイズ基準じゃない。
② マンスリー&ウィークリー型はそもそも使わない。

うん、②なんでしょうね。
①に関しては、今現状の基準は、
トラベラーズノートのカバーに収まるかどうか?
なんで、その点でWEEKSはクリアしちゃってるし。
ただ、WEEKSをトラベラーズのカバーに
挟むという発想は生まれませんけどね、なんとなく。


ページ内の、ギリギリの余裕のなさ?
が少し気になるんですよね、個人的に。
もうちょっとあちこちに余白が欲しいんです。
(WEEKSがね)

それにしても、ほんいい紙ですね。

めくるのがほんと楽しい。心地よい。
一年ほぼ日手帳から離れたから
感じる感覚なのかもしれませんw

自分のカズンも、今週到着予定です。

pagetop ↑

▼ プロフィール

Author:コータ
ご覧頂きありがとうございます。

好きなモノと
音楽のコトを書いています。

手帳ネタがメインになってから、
ライフハック的な投稿が
多くなっていますが、
モノでは「吉田カバン」、
音楽では「鈴木祥子」さんのコト
を中心に書きたくてスタート。

あまり先駆けた情報はないですが
マイ・フェイバリットとしての
思いを伝えられたらと。

facebookの「いいね!」のように
良かったなと思われた投稿には
「拍手ボタン」を
押していただけるうれしいです!

▼ Calendar 1.0
<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 31 - - - -

全記事

Designed by 石津 花

▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ 天気予報

-天気予報コム- -FC2-
▼ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

▼ フリーエリア
▼ リンク
▼ 検索フォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QR
▼ アクセスカウンタ

pagetop ↑

Copyright © 2016 コータ all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。